車中泊

梅雨に入りそうな天気です。そんな週末にプロボックスが届きました。バンです。前のイグニスは小さくて現場で停めるには便利でしたが、公私混同車(2台あっても不経済)なので趣味にはちょっと荷室が狭かったのです。バンは乗用車より安くて良いのですが、私の費用負担は40%くらいでアルミ(前のを流用)など嗜好品は個人持ちです。もちろん燃料も負担します。この車はコンパネが積めるのが利点で、足を伸ばして寝れるんですね。やるぞ車中泊。

 

夏日

雨が心配されたので建て方を1日延期して、豊丘のF邸が無事に上棟できました。前日も結局雨は降りませんでしたが、終日晴れマークの日が控えていれば安心して作業ができると言うもんですね。しかし朝はストーブが欲しいくらいなのに真夏のような暑さになりました。現場では熱中症を心配して休みを多くとりながら進めてくれていました。ありがとうございました。

会社の女性陣が昨年に続き、お隣の土地で野菜を育てるので耕してほしいと依頼され耕運機をかけました。去年トマトなどを作った2坪ばかりはよかったのですが、もう少し広げて耕すと、固い固い!パキンと音がしてみると爪の先が3本も折れていました。仕方なし、爪が減っていたこともあるので換えることにしました。部品も届き準備すると、前はJAで換えてもらったのですが、どう考えても刃の向きが逆に付いています。これでもけっこう耕せたのですが、何年も逆とは気が付きませんでした。

 

二世帯

羽場町でマッキーこと牧内さんのお家の地鎮祭が行われました。マッキーの実家は座光寺にありますが、リニアで移転になるのでちょうど良い機会と言えば機会でした。お父さんたちは1階でマッキー家族は2階の玄関だけが一緒の総2階建ての大きなお家です。お父さんとは古くから懇意にしてもらっていますが、一時重い病気にかかり心配されましたが完全復活されました。お孫さんも3人もいるしこれから楽しみですね。

任務

休み中に野菜を植える準備をすることができました。トマト用には去年仕入れたキットを組み立てたのですが、何故か屋根のシートの寸法が全く足りずにブドウ用の在庫品を使いました。ナスとキュウリも去年の部品です。この準備も去年より1週間は早いのですが、もう霜も降りないと思うので私の任務は完了し後はお母さんにタッチです

移転

リニアで移転になる座光寺のM様が、上郷の市の代替地で地鎮祭を行われました。M様は二十数年前に座光寺の分譲住宅をお買いくださいました。またお世話になりますとご挨拶をすると、良くしてくれたのでお願いしますと嬉しいお言葉を頂きました。今はまだあまり想像できませんが、この代替地はリニアの駅が近くて最高の立地ですね。よろしくお願いします。

 

G11

長野県が門外不出のブランドにしようとしているG11と言うブドウを植えました。TVか何かで紹介していたので早速苗屋さんに問い合わせると、まだ苗はあるが県の許可が要るとの事。それで農業試験場に聞いたら書類を送ってくれました。1週間くらいで許可が下りて苗が買えました。もう少し芽が出てきました。収穫まで3年かかります。

塩見

松川町S邸が無事に上棟できました。雨で2日遅れましたが、強風下でも安全作業で早めに作業終了してくれました。足場から南アルプスを見るとやけに白いではありませんか!そうか大雨が高いところは雪だったんですね。塩見が白く尖ってきれいでした。羨ましい景色です。ありがとうございました。

見学会

クレバリーホームで久しぶりの見学会が5月1日~5日まで豊丘役場北隣の分譲地で行われます。コロナの影響ばかりでなく自分のお家をあまり披露したくないお施主さんが多くなり機会が減りました。そんな中、お施主様のご理解を得られて完全予約制でコロナ対策をして開かれます。お家はそんなに尖ったところはありませんが、収納が多く動線も使いやすい広々とした感じが良いです。ご覧ください。

 

大雨

心配された雨もそれほどではなく、午後一では風も無かったので喬木村でK邸の地鎮祭が無事に行われました。この土地は造成されたばかりで隣で既に建築が始まっていますが、この雨で足元が悪くシートを敷いてくれてありました。しかし、降り続く雨と、神主さんの行ったり来たりの丁寧な次第で水が浮いてきてシートに水が溜まり、神主さんの草履や足袋が濡れてしまいました。反省です。